光学製品のエキスパートの新亜光学株式会社が提供する技術とは?

>

各種壊れやすい製品なので輸送時も最大限の配慮を欠かさない

お客さんに届けるまでが1つの仕事

カメラの精密機械やソーラーパネルの輸送をする際、軽度の衝撃などで故障を起こす可能性が増します。物流をする際に安全運転の技術も必要ですが、荷物の積み上げなど細かい部分までの配慮は欠かせません。各種入念に新亜光学工業株式会社はしているうえ、トラブル回避を図るための研究に余念がありません。物流部門の社員だけでなく、製造や開発部門の社員と連携しながら答えを出しています。

また、お客さんに届けるまでが1つの仕事と捉えており、接客も丁寧です。単に営業をして購入するだけの仕事ではなく、アフターフォローまで責任を持ってしています。悪戯に新規の顧客を増やすことはしないで、今いる顧客を大切にしているのも長年愛され続けている理由かもしれません。

物流社員の安心が他部署に好影響を与える

新亜光学工業株式会社の物流社員が丁寧な仕事をしているため、製造や開発部門の社員も安心して自分の仕事ができます。また、特許取得を目指したり世界に技術を広めるための研究に余念がない会社です。

社員の中には物流を万全にしてもらえる分、更に技術を高めようと考える人はいます。時にはアイデアを出し合い、より良いものを製造することに繋げています。

新亜光学工業株式会社の強みは、社員間のコミュニケーションを大切にしていることです。定期的に勉強会を設けている以外に、疑問や悩みが出た際でも話をしやすい環境を得られます。物流社員も参加をする場合があり、自分の仕事にも活かしています。様々な角度からアイデアを出して製品化をしていることも、国内外の企業から長年高い評価を受けている理由の1つです。